FC2ブログ
私と息子たちのタイムスリップの日々
フルタイムで働きながらの双子育ての思い出、今は初期の認知症の主人と、私の乳がんの術後の事もちょっぴり。
ミックスジュースフロート
15697166090.jpeg15697166220.jpeg

2019.9.28
今日は、乳腺のクリニックで3か月に一度の診察、検査。
11時半の予約でしたが、45分前には到着。わりとすぐに、
7番の検査室に呼ばれて上腹部のエコーを受けました。
枕元のモニターに映し出されるエコー画像、私には見ても、
わからないのですが、悪性ではないのかどうなのか不安です。
肝臓、腎臓、膵臓や前回腫れを指摘された卵巣。採血のあと、
院長の診察、前回同様、特にがんの転移を疑わせるものはなく、
「大丈夫ですよ」と言っていただけました。こればかりは、
自分の努力だけではどうしようもないのでホッとしました。
あいかわらず脂肪肝は「ありますねえ、体重は減らしてね」
これは努力不足でした・・・。酷暑でも体重は減らない。
でも、私は元気、良かったです。院内薬局で三か月分の薬を、
受け取り、12時過ぎにはクリニックを出て、急いで帰宅。
15時からはコーラスのAさん宅で一対一の自主練習。
恥ずかしいとも言っていられない状況。必死で練習したので、
声はカラカラ・・・、その後はいずみホールの演奏会会場に。
予定より早い時間に落ちあえて、軽い夕食も食べていけました。
のたんぽぽ共同保育所でお世話になったH先生はアルト。
今回は、記念合唱団、共に歌う合唱団も演奏で、大人数で、
迫力があり、感動のある演奏でした。最後は客席も一緒に、
「みんなのうた」を大合唱。大好きな歌を思い切り歌いました。
出口でH先生に挨拶もして、興奮状態で、イマイさんとお茶。
ミックスジュースフロートとおしゃべりでクールダウン、
自分へのごほうびが、ちょっと多すぎたかもです。
22時過ぎに帰宅。主人怒ってないかと心配で、途中で
「今から帰ります、コンサートよかったよ」とラインすると、
「おおよかったね、元気そうだったかな。歌というのは、
いいものだな、気持ちが素直に伝わってくるからね。ご苦労様」
と、すぐに返信が来てびっくりしました。
[2019/09/28 23:59] | | トラックバック(0) | コメント(4) |
青春ポップス
DSCN9285.jpg

2018.8.2
今日はヤマハの青春ポップスの日。休みの水曜の日から木曜に、
変更しました。水曜はやはり主人とゆっくり過ごす日にしようかと。
4時からのクラス、でも仕事は4時まで・・・、自転車で30分。
毎回遅刻を承知でこのクラスに入ることにしました。発声をさぼって。
今日は仕事を30分早退することを申し出ていて、でもGさんが急な休み。
どうしようか様子を見ていましたが、やはり予定通り3時半に帰る事に。
平日でも梅田周辺は車道も歩道もかなりの混雑。何とか5分前に到着。
「ブルーシャトー」「待つわ」などを楽しく歌いました。
休憩時間に自己紹介になり、それに好きな歌手を言うことになり、
他のメンバーは「チューブ」「嵐」「スマップ」「アリス」など。
うーん、私ってあまりアイドル的グループに興味がなくて、
聞けば歌えば楽しいのですが。一番最近にコーラス関係ではなく、
行ったコンサートは何だっけ?と記憶をたどると、綾戸智恵さん、
下田逸郎さん・・・。で、一応、綾戸智恵さんの名をあげました。
コーラスつながりのコンサートならしょっちゅう行くのですけれど。
最近欲しいなって思ったCDは、大竹しのぶさんの「歌心恋心」
「ち・ち・ち」はいまだに検討中と。結局コーラスの録音ばかり聞いています。
自分の声の質があまり好きでない私は、綾戸さんの歌声に憧れます。
どっちかと言えばボソボソと話す私、これがにもうつった?
小さい頃、私がたまに大きな声を出すとそれだけでびっくりして、
泣き出していたでした。
[2018/08/02 23:59] | | トラックバック(0) | コメント(0) |
今日はヤマハの日
15289091860.jpeg15289092120.jpeg15289092380.jpeg

2018.6.13
今日の午後はヤマハの青春ポップスの日!
午前は主人の認知症専門クリニックの診察だったので、
帰りは藤田邸跡公園で、のんびり自販機のジュースで休憩。
今日初めて知ったのですが、隣の藤田美術館が建て替えで2021年に、
オープンになるそうで、建物の取り壊しの真っ最中。歴史のありそうな、
古い建物をどこまで残すのか、まさか全部壊すのか、シートのすき間から、
のぞいてみては、主人とあれこれ話しました。
調べてみると、4月に最後に蔵を一般公開していたそうでした、知らなかった。
どうも全体的に建て替えになるようです。もっと行っておけばよかった。
ヒョウタン池のハスの花の様子もチェック、小さなつぼみがあり、
来週には咲き始めるかもしれません。ローソンのお弁当でランチして帰宅。
バスでヤマハに向かいました。先週の体験で入会して今日は第一回目。
「てんとう虫のサンバ」を楽しく振り付きで歌いました。サンバのステップは、
少々膝に来ましたが、そこは手抜き、省略で。完璧にする必要もないし。
後半は「花嫁」「いとしのエリー」「赤いスイートピー」などを少し歌い、
すっきりした気持ちで帰りのバスに乗り込みました。月2なので楽しもう!
スーパーでコーラスのソプラノメンバーのYさんとバッタリ!
ちょうどコンクールの音源を送ってくださったお礼を言うことが出来ました。
看護師さんのYさん、「最近ご主人どう?」と心配顔で聞いてくださり、
「かなり物忘れは激しいけど、性格は変わっていないし大丈夫です」と。
やさしい主人、これからも変わらずにいてほしい、先の事はわかりませんが。
電動アシスト自転車のバッテリーがまたダウン、もう寿命かも。
も心配してくれていますが様子を見て、買い替えるしかなさそうです。
[2018/06/13 23:59] | | トラックバック(0) | コメント(0) |
応援歌
15181933940.jpeg

2018.2.9
今日は主人の誕生日。「何か食べたいものある?」「食べに行こうか」
と聞くと、「パスタがいいなあ」「休みの日の昼ごはんにしよう」と。
で、とりあえず、好物の「菜っ葉と揚げの炊いたん」と、後はありあわせ。
誕生日のリクエストは結婚したころから「芋粥と菜っ葉と揚げの炊いたん」
大体はこれが夕食になります。今回はパスタの美味しい店にランチに行こう。
平昌オリンピックの開会式をずっと熱心に見ている主人、私は脱落。
先日の「SONGS」で、NHKの放送テーマソング特集を見ました。
2018 ピョンチャンオリンピックは、
サザンカ(SEKAI NO OWARI)
~夢を追う君に 思い出して くじけそうなら いつだって物語の主人公が
立ち上がる限り 物語は続くんだ~
1972 札幌オリンピックは
虹と雪のバラード(トワ・エ・モワ)
~君の名を呼ぶ オリンピックと~
1994 リレハンメルオリンピックは
遥かな人へ(高橋真梨子)
~人を愛するため 人は生まれた 傷つき敗れても やさしくなれるはず~
1998 長野オリンピックは
SHOOTING STAR(F・BLOOD)
~この胸に夢を乗せて降りてこい~
2002 ソルトレイクシティーオリンピックは
果てなく続くストーリー(MISIA)
~悲しみを越えて ただ ひたすらに進む きっと愛や希望が               
この星を回し続けるはずだから~
2006 トリノオリンピックは
誓い(平原綾香)
~たどり着くまで そのときまでは きっと あきらめないから~
2010 バンクーバーオリンピックは
BLESS(LA'rc~en~Ciel)
~雪が祝福した~
2014 ソチオリンピックは
今、咲き誇る花たちよ(コブクロ)
~今、咲き誇る花たちよ 天高く羽ばたけ 愛すべきこの世界を彩るように       
       信じた空 見上げてる瞳のように~
こうして見ていると、の生まれた1990年は開催されていなかった?
サザンカの画像。
[2018/02/09 23:59] | | トラックバック(0) | コメント(0) |
SONGS~Kiroro~
15172407690.jpeg

2018.1.29
今夜は、ブログを更新しながら先週の「SONGS」をタイムシフトで。
Kiroroの歌声。デビュー20周年スペシャルライブでした。
「長い間(1998)」「冬のうた(1998)」「未来へ(1998)」
「生きてこそ(2005)」「Best Friend(2001)」
そして「アニバーサリー(2018)」千春さんと綾乃さんの柔らかな笑顔。
綾乃さんの包み込むようなピアノ、千春さんの歌声、繰り返し見ています。
実家がレコード店で、流行歌につつまれて育ったのですが、結婚して以来、
たまに古いレコードやCDを聴くくらい、新しい歌を知らずに日々を過ごし、
今もほとんど、流行っている歌を知りません。年末の紅白で知るようなもの。
NHKの「SONGS」は好きでよく見ますけれど。
が小学校に入り、誘われてコーラスをはじめ、最初の頃に「未来へ」
や、「Best Friend」を、歌ったなあ。今さらながらCD買おうかな。
~毎日が奇跡だよ、忘れないで、出会い笑えたね、
一歩ずつ、そう、前にすすめているから~ 
[2018/01/29 23:59] | | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム | 次のページ>>
カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

プロフィール

たんぽぽ・ママ

Author:たんぽぽ・ママ
女性 関西 
1990年生まれの双子の息子の母です。
30年勤めた会社を2011年に退職。 
同業で現在パート勤め。

FC2カウンター

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR