FC2ブログ
私と息子たちのタイムスリップの日々
フルタイムで働きながらの双子育ての思い出、今は初期の認知症の主人と、私の乳がんの術後の事もちょっぴり。
フェイスシールド
15925798970.jpeg

2020.6.19
職場で「フェイスシールド」の欲しい人は申し出て下さい。
そんな伝達が回ってきました。チームが変わって、今は、
受付でビニールカーテン越しとはいえ、直接お客さまと
会話をすることが無くなっている私。ちょっと様子見。
フェイスシールドって個人用で、管理も必要なのでしょう。
使えば、水で洗ったり、除菌シートで丁寧に拭かないと、
結構、管理も、置場所も難しいのかもと思いました。
テレビでマスクの紐を引っかけて装着する使い捨ての、
フェイスガードを見かけましたが、手に入れるのは、
難しいのでは。マスクをしてメガネをかけていれば、
ある程度は安心なような気もします。危機感がない?
第2波が来るなら必要で当たり前になったりするのか。
不特定多数の出入りのある職場だけに悩ましいです。
命令ではなく、個々の要望に対応するという事か。
今日は検査を済ませてきた、「楽勝やったで」と。
明日は画像を見ながら診察、問題ありませんように。
フェイスガードの画像はネットよりお借りしました。
[2020/06/19 23:35] | 職場で | トラックバック(0) | コメント(2) |
体調を維持
15876591520.jpeg15876590680.jpeg

2020.4.23
働く日が二日に一度になって、でも出勤している人数が半分。
やたらバタバタする時間が多くて、膝にコタエル。
しんどいのは私だけではないとは思いながら、四時には限界。
ラストまで勤務の人たちに『じゃあ、失礼します・・』と退出。
カーブスで運動して一年、体調も整ってきた実感がありましたが、
今年に入り、入院、手術。やっと出勤したら、すぐ職場は繁忙期。
コロナウイルスの感染があちこちで聞かれ始め、やがて隔日勤務。
感染予防と体調の維持、今後もひたすら頑張らないといけません。
クビにならないだけ良しとしないと。九月までの契約ですから。
出来れば来期も働けますように。宝くじにでも当たらなければ。
テレビの画面を見ては「あれ?休業要請?感染者○○名?」と、
いちいち読み上げて、その度に首を傾げている主人、のんきです。
そののんきさに、いらっとしながらも救われている私です。
の時々のゆるーい励ましにも感謝しないと。
オンライン会議システムのZOOMでのコーラスの練習を始めた、
友人のイマイさんに「順調ですか?」とラインしてみると、
「先生や仲間の声が聞こえて楽しかったよ。45分くらいを、
2回もしたよ!」と。やりたいなあ、でも提案するにはまだ、
システムの理解が・・。誰か得意な人いないかなあ?
[2020/04/23 23:41] | 職場で | トラックバック(0) | コメント(2) |
ビニールカーテン
15874774360.jpeg15874752430.jpeg

2020.4.21
今日は出勤の日。いつもより早く家を出たので、コンビニで、
昼食にカロリーメイトと豆乳。いつもの喫茶店に入りコーヒーを。
お弁当を作るつもりでいたのになかなか・・。
事務室に入ると、受付カウンターには透明のビニールのカーテン。
やっと取り付けてもらえました。飛沫が少し遮られたら安心。
効果がある事を祈りたいです。画像はネットよりお借りしました。
半年後、この職場で働きながら感染もなく無事で過ごしているか。
主人もも大丈夫なのか毎日考えてしまいます。
[2020/04/21 22:49] | 職場で | トラックバック(0) | コメント(2) |
VDT
15850503550.jpeg

2020.3.24
今朝、出勤するとSさんが左手に包帯をしていて更衣室で、
「どうしたんですか?」とその場にいた人がびっくり。
聞くと、昨日、終業後に少し遅れて事務室を出ようとすると、
自動ドアの電源が切られていて、Nさんと二人で指で開こうと、
指先で少し開けていたら、離れたところからKさんが、
今、電源を落としたばかりだから無理に開けないでと言ったので、
慌てたNさんが少し開いていた自動ドアを反対側から手で、
勢いよく閉じてしまい、手が残っていたSさんが挟まれたと。
しばらくするとかなり腫れてきて、帰りに外科に行くと、
幸い骨折ではなく打撲でしたが出血もあり、包帯してますと。
左手でまだ幸いでしたがしばらく不便だろうなあ。
受診したなら労災になるのでは?でも終業後だしわかりません。
昔、昼休みにコンビニにパンを買いに行く途中転んで、左手指を、
骨折したことがあり、その時はギブスをして、しばらく通院して、
リハビリも続けましたが結局労災に適用されず、
自費になりました。Sさん、もう通院はいいのかしら。
関係ないのですが、ITの開発をしているは日頃、目を酷使、
連休に帰ったときも朝、起きるとまず目を開ける前に目薬が必要。
それをうっかり忘れて、私の「スマイル40」を使っていました。
私も10数年前に仕事が端末操作中心になったとき、目が疲れて、
「角膜びらん」になり、朝は目薬を差して目を開けていたのを、
思い出し「大変ね、目を大事にしないとね」というばかりでした。
VDT基準なんてあってないようなものかも。
[2020/03/24 23:36] | 職場で | トラックバック(0) | コメント(2) |
昭和から令和まで
15844538000.jpeg
15844538220.jpeg

2020.3.17
今日はMさんの送別ランチ会。予定の倍の8人でのランチ。
近くのビルの地下。私は久しぶりのお店。
Hさんが「100均」のパーツで手作りしてくれたガーランド。
それをヒラヒラとさせながらレストランに急ぎ、 
大きなテーブルに。日替わりランチと食後のドリンクを注文。
私は名物オムライスセット。お料理が運ばれて、記念撮影。
ガーランドを広げて笑顔、お店の方がスマホでパチリ。
ギリギリまでおしゃべりして、大急ぎで職場に戻りました。
チャイムと同時に事務室へ。走ったので動悸が・・。
そのまま受付で一時間、そして端末。満腹でウトウト。
4時になり、挨拶をすませたMさんと少しお茶。
もう、一緒に働くのは今日で終わり、さびしいなあ。
明日の夕方にはご主人の今の任地の九州に飛行機で立ち、
引っ越しの諸手続き、荷造り、二週間後には東北へ。
「疲れないように、お元気で」と別れました。
また会った時には、楽しい近況報告が出来ますように。
昭和から令和まで、一緒に働けてよかった。
も、これから長く働ける仕事を見つけてほしいな。
ガーランドの画像はネットよりお借りしました。
[2020/03/17 22:56] | 職場で | トラックバック(0) | コメント(2) |
| ホーム | 次のページ>>
カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新コメント

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

プロフィール

たんぽぽ・ママ

Author:たんぽぽ・ママ
女性 関西 
1990年生まれの双子の息子の母です。
30年勤めた会社を2011年に退職。 
同業で現在パート勤め。

FC2カウンター

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR