FC2ブログ
私と息子たちのタイムスリップの日々
フルタイムで働きながらの双子育ての思い出、今は初期の認知症の主人と、私の乳がんの術後の事もちょっぴり。
体調
15906759240.jpeg15906759530.jpeg

2020.5.28
去年の今ごろ、体調が悪かった主人。テコでも起きないので、
私一人で認知症クリニックに行くと、医師の話では、
「今日は体調がすぐれなくてキャンセルの方が多いです。
おそらく急に気圧が上がり暑い日が続いて、それからまた
気圧が下がったので、こういう日は体調が悪くなる方が、
多いのですよ」と優しく話して下さり、何となく納得。
ふだんは主人が横にいて言えない愚痴や心配事をあれこれ。
確か薬局でもさんざんおしゃべりして、スーパーで買った、
タピオカドリンクをバス停で飲んでから帰りました。
最近、朝はなかなか起きてこれなかったのは、そんなこと?
今朝は何故か五時過ぎから起きて、朝食の準備をして、
私が職場に持っていくお茶とコーヒーもマグボトルに入れて、
「おはようさん!」と。まあ、めずらしい。
夕方、帰宅するとマンションの駐輪場でばったり。
夕食の材料を買って帰ってきたところでした。何故か元気。
でも、すぐに買ってきた事を忘れていて、冷凍庫をガサガサ。
「お父さーん、これ(トンテキガーリックオイル)あるよ」
生ワカメもあり、美味しいお味噌汁になりました。半分は、
新玉ねぎとソテーにして、トンテキの付け合わせになりました。
明日はどうかしら。期待してしまいそう。財布にそっとお金を、
足しておきました。朝、「お父さんの作った朝ごはん!」と、
いつものように朝食の画像と体温をラインするとから、
「お父さん頑張ってるね」「ってことはお父さん今日は、
早起きやってんな」とご明察。
[2020/05/28 23:59] | 主人 | トラックバック(0) | コメント(2) |
仕方ない?
15849812150.jpeg15849812750.jpeg

2020.3.23
連休明け、疲れがたまってシンドイ。昨日は二万歩歩いたし。
デイケアスタジオからの着信が何度もあり、昼休みに折り返すと、
予定通り今週の水曜から再開になったという連絡でした。
「家を出る前の検温、体調チェック」「自前のマスクを持参」
「窓を開けて空気を頻繁に入れ換えるので何か羽織るものを持参」
この三点をお願いしますと。まあ、当然かなあと。
「ご主人来て下さいますか?」「一応行くとは言ってました」
仕方ないから行きますよなんてケアマネさんには言ってたなあ。
ドタキャンしませんように。は早目の夕食を家で食べてから、
「ガラガラ」の夕方の新幹線で、帰って行きました。
[2020/03/23 23:59] | 主人 | トラックバック(0) | コメント(2) |
夜の買い物
15835913080.jpeg

2020.3.7
一昨日だったか、夜に「コーヒーいれようか?」と主人。
「何かクッキーでもあればいいなあ。」お菓子は何もなくて。
ちょっと疲れていてゴロッとしていたかったので、
「じゃあ、何か買ってきてくれる?」と頼んでしまいました。
夜に一人で外に出掛けるのは、最近ではなかったのに。
500円玉を渡し、「行ってらっしゃい」と見送りました。
それが30分過ぎると、心配になり、スマホで位置情報を。
しまった、スマホ、家に置いたままだ・・・。
家を出るときに確認しなかったのです。しかも家の鍵も持たず。
最近、自転車の、チェーン錠の番号がわからなくなり、
困ったことがあり、私がスマホに記録していたのでわかり、
問題なかったのですが、もしやスーパーから帰るときに、解錠を、出来なかったらまずい。必ず施錠する人だし。ヤキモキしながら、
マンションの自転車置き場で待っていると帰ってきました。
自転車で5分の買い物に一時間以上かかっていました。
お菓子選びに時間がかかったのか、何か他の事?
聞いてみても、納得のいく答えは無理かなあとあきらめました。
最近、特に短期記憶があやしい主人。一緒にいけばよかった。
近所の人には「いつも一緒で仲良しですね❤️」と言われるけど。
お菓子は黒糖くるみと、さつまいもチップスでした。
クッキーじゃなかった。美味しかったのですけれど。
つい気を緩めて、夜に一人で外出させてしまい反省。
が知ったら「おーかーあーさーん😠」と言う?
[2020/03/07 23:19] | 主人 | トラックバック(0) | コメント(2) |
双子で良かった
15827184940.jpeg

2020.2.26
今日は主人の認知症クリニックの予約の日。人混みは避けて、
バスに乗りました。車窓から開店前の薬局に出来た行列が。
最寄りのバス停に着いて、古い町並みを歩くこと15分。
今日は1番の診察。診察前の検査も問題なし。コロナウイルスの、
感染も心配な時期、「しばらく往診はやめています」と医師。
高齢の方への感染が心配ですと。最近の主人の話、私の心配事、
優しい医師はニコニコ聞いて下さいました。何だか気持ちが楽に。
帰りは空いた時間の地下鉄、一駅前で下り、ABC珈琲でお茶を。
まだモーニングの時間だったのでついサンドとトーストセットを、
半分ずつ食べてしまいました。サンドイッチがパッカーン・・・。
午後からはあっさりデイケアに行った主人。今月は二回・・・。
デイケア終了後に、施設内で生活相談員さん、ケアマネさんと、
主人と私で、担当者会議。今後の介護計画を確認。
私は、デイケアの回数を週に1回から複数に増やしたいのですが、
抵抗する主人、結局今まで通りに。オサボリはやめてほしいな。
最近結婚されて名字が変わった生活相談員のRさん、帰りに、
私もIさん(うち)のように仲の良い夫婦を目指しますと。お上手
すると主人が「なら双子にしないとダメです」と言い、びっくり。
「えーっ、息子さん双子なんですかあ!」「それは難しいですね」
「仲が良いかは別ですが息子はよく双子で良かったと言いますよ」
は「双子に産んでくれてありがとうな」とよく言います。
[2020/02/26 21:09] | 主人 | トラックバック(0) | コメント(4) |
南京錠
15815132870.jpeg15815133120.jpeg

2020.2.12
今日は私の小言の効果があったのか、さっさとお迎えの車で、
デイケアに出かけた主人。いつも車に乗るのを嫌がり、
私が自転車で一緒に送っているけれど、今日は無理。
そもそも要介護のデイケアに自転車で行くなんて・・。
他にも少数はおられるそうですが、見たことがないです。
しかも15分も前から、マンションの前の道に出て待つので、
仕方なくお付き合い。先に向かいのマンションの利用者さんを、
迎えにいくはずだったらしいスタッフが気がついて、
「次だったんですけど先に乗られますか?」と、笑顔で、
来てくださいました。「すみませーん」と見送りました。
利用ノートに「今日の様子」を書く欄にも、いつの間にか自分で、
「家内は風邪でダウンしていますが、私はいたって元気です」
と、書いていました。私は風邪じゃないんですが・・。
帰りは雨、傘を持って道まで迎えに出ると、送りの車で、
機嫌よく帰宅、同乗の利用者さんに「じゃあ👋」と笑顔で。
もしかしたら送迎の車をお願いした方がいいの?気まぐれだから、
安心はできませんけれど。利用ノートの施設欄には、
「奥様、お風邪ですか?お大事になさってください」と。
退院して気が付くとお鍋が四つ黒焦げになって、洗われていて、
でも内側は真っ黒に焦げ付いていて、「強力ダイヤモンドこげ取り
ロール」でゴシゴシ。疲れて途中で主人に「ハイ、よろしく」と。
きれいに落としてくれました。自分ですれば減るのかなあ。
に愚痴ると「ボヤにならない?鍋の収納に南京錠したら?」と。
いくらなんでも南京錠は無理だなあ?やはりIHにするべきなのか。
[2020/02/12 22:04] | 主人 | トラックバック(0) | コメント(2) |
| ホーム | 次のページ>>
カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新コメント

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

プロフィール

たんぽぽ・ママ

Author:たんぽぽ・ママ
女性 関西 
1990年生まれの双子の息子の母です。
30年勤めた会社を2011年に退職。 
同業で現在パート勤め。

FC2カウンター

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR