私と息子たちのタイムスリップの日々
フルタイムで働きながらの双子育てでした。2012年春、息子たち(兄・平、弟・治)は大学を卒業して社会人になりました。
水彩画
KIMG0103_20170615192819.jpg

2017.6.15
小学生からの友人のイマイさん、毎年所属の絵のグループの作品展があり、
今年は連休前に入院手術もあり、でも出品されていました。
先々週メールで聞いていたのにうっかりしていて、気が付くと最終日の夜。
私が送った花の画像をもとに、描かれた水彩画を見そこねてしまいました。
「ごめんね」とメールすると絵の画像が、実物見たかったなあ。
夕方、三月で会社を辞め、五月初めに今の会社に採用されたの、
特定疾患の受給者証の変更手続きに区役所に。
継続医療にして、その変更に行き、今度は新しい会社の健康保険に。
短期間に二度の変更で、しかももう毎年の更新手続きの時期。
今月も治療の予約があるので、ややこしいのです。
四時まで勤務なので、区役所に自転車で走れば間に合うので助かります。
[2017/06/15 23:59] | 友人 | トラックバック(0) | コメント(0) |
海鮮浜焼き
14958069300.jpeg14958356130.jpeg14958356300.jpeg14958069060.jpeg14958356830.jpeg14958356650.jpeg

2017.5.26
今日はTさんとMさんと飲み会。なかなか日が決まらず、やっと実現。
4時まで勤務のMさん、違う職場で3時半で早退したTさん、
今日はラストまでの勤務予定だった私は、思いがけず4時で帰れたので、
「お初天神」で待ち合わせ。4時半から飲み会になりました。
24時間営業の海鮮浜焼きのお店、しっかり二時間飲みました。
私は生ビール、三ケ日サワー、生レモンサワー、焼酎黒甕のお湯割り。
仕事の愚痴や噂話も安心して話せるメンバー、笑いあり、涙あり、
後で見ると、飲み放題コースが2500円から、また来たいなあ。
にしむらコーヒーでお茶、お腹いっぱいでケーキはパス。
ここからは、家族や老親の悩み・・・。ホントにいろいろありますな。
また、2時間以上おしゃべりして、酔いもさめ、それぞれ帰途に。
私ってもしかしてお気楽な人かと思ってしまいました。
もう親と呼べる人は一人もいないし、財産問題もなし、将来の不安も、
まあ、あると言えばあるけど、まだまだ切迫感は少ないのかも。
がいてくれるから、もう少しは絶望というにはほど遠いようです。
[2017/05/26 23:59] | 友人 | トラックバック(0) | コメント(0) |
イマイさんの骨折
14815801840.png14815802310.png14815803060.png14815803240.png

2016.12.12
日曜、友人のイマイさんが水彩画展をしているギャラリーに、出かけました。
主人と、京阪電車に乗り、枚方市駅に着き、いつの間にか出来た
T-SITEに入りまずランチにしようと、京都の錦市場に本店があるらしい、
「錦一葉かふぇ」に。数量限定の抹茶そばを食べて、ハガキを見ると、
ガ~ン、ギャラリーは日曜は休みでした・・・。大きく印刷されているのに・・。
ギャラリーが日曜日に休みってまったく考えていなくて、うっかりでした。
「ごめんなさい」と主人に繰り返しながら、イマイさんにメール。
「枚方に来てしまいました。日曜は休みだったね。ランチして帰ります。」
「来てくれたん?ありがとう!シャッター閉まってましたか?
電気がついてたら居てはるときがあるけども・・・。ごめんなさい。
私が案内出来たらよかったけど、今骨折してまして安静中です。
腰椎横突起二か所骨折なの。だから今は痛いのよ。また来年遊んでね。」
「いえいえ、ハガキにあるのに見ていなかった私がうっかりダメダメです。
骨折大変、歩けるの?転倒?あとあとひびかないように、くれぐれも、
安静にしてお大事にね。」
「家の階段から滑ったの。そそっかしい。階段は手すりを持つべし。
他人事と思わず気を付けてくださいね。」
でも今日には、「だいぶ動けるようになりました」の事。大丈夫かなあ。
私は手の指や肋骨は骨折したことがあるのですが。下半身はないので、
けっこう動き回って、仕事もしていたので、足腰は大変だと思いました。
帰りに京橋の「蜜屋珈琲」でお茶。は富士山周辺旅行中でした。
[2016/12/12 23:59] | 友人 | トラックバック(0) | コメント(0) |
個展
DSCN6829.jpg

2016.11.30
明日はもう12月。帰宅すると小学生からの友人のイマイさんから葉書が。
何と水彩画の個展の案内でした。12月1日~22日まで。長~い。
画材や額縁の専門店の店内にあるギャラリーのようです。
最近は自画像や果物や野菜の水彩画をよく描いているイマイさん。
若い頃はよく浮世絵を模写して、色紙に描いたものをプレゼントしてくれたり、
家に遊びに行ったら、衝立にして部屋に飾っていたりしていたなあ。
絵のセンスも、描き続ける根気もない私には、彼女が光って見えます。
主人が水彩画を描くので、も小さいころから身近に見ていて、
とくには「将来は絵描きさんになりたい」とも言っていましたが、
今はすっかり口にもしなくなり、でも陶芸を鑑賞するのは好きのようです。
昨日と同じく製菓学校のウィンドーのクリスマスケーキ。
[2016/11/30 23:59] | 友人 | トラックバック(0) | コメント(0) |
みんなのうた
14668983110.png

2016.6.25
今日は忙しい一日。午後から雨という予報で、朝食後にスーパーに買い物。
昨日の検査の結果が良かったので、クリニックを教えてくれたYさんに報告。
二時に待ち合わせてお茶をすることになりました。
その前にゆうちょに振り込み、本日開店のドラッグストアをチェック。
カフェに到着して合流、私のカフェの5パーセント引きのカードを見て、
Yさんもさっそく申し込み。二時間余りおしゃべりして、解散しました。
現役の看護師さんのYさんの話は、とても興味深く参考になりました。
そして、五時には主人とコンサートのあるホールに出発。
たんぽぽ共同保育所でが産休明けの一年間お世話になった、
H先生の所属する合唱団のコンサート。何と第81回定期演奏会です。
毎年研究生を募って育成するこの団、今年は100期生の初舞台でした。
H先生はもう合唱団の正規メンバー、ピンクのロングドレスで登場、
北原白秋の詩集よりの組曲に始まり、共演の合唱団や記念合唱団、
そして100期生の演奏になり、アルト寄りの客席に座っていた私、
どこかで聞いた声?とソプラノのメンバーに目を凝らすと、びっくり!
なんと、以前所属していた合唱団の代表でした。
後で聞くと、研究生として勉強のために魅力的な講習を受けられたそうで、
この合唱団にはおそらく正式には入団はされないようでした。
また研究生の入団は自由意志だそうです。代表として精力的に活動されて、
しかも勉強熱心で本当に頭が下がります。
最後に客席の人も一緒に歌った「みんなのうた」
~さみしい時も 涙の夜も みんなのうたは いつもここにある
 いつかまた会おう 今日のように歌いながら 素晴らしい仲間と~
何度か歌ったことのある歌、思いっきり気持ちよく歌いました。
今日はのどがひりひり・・・・。
[2016/06/25 23:59] | 友人 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム | 次のページ>>
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

プロフィール

たんぽぽ・ママ

Author:たんぽぽ・ママ
女性 関西 
30年勤めた会社を2011年に退職 
現在パート勤め

FC2カウンター

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR