FC2ブログ
私と息子たちのタイムスリップの日々
フルタイムで働きながらの双子育ての思い出、今は初期の認知症の主人と、私の乳がんの術後の事もちょっぴり。
おなかいっぱい
15733454290.jpeg15733454420.jpeg

2019.11.9

9月に予約していた健診に主人と出かけました。
特定健診の主人、けんぽ協会の健康診断の私。
仕事とコーラスの練習の休みの今日の同じ時間にしました。
8時半の予約に合わせて家を出て、ぴったり8時半に着き、
受付に二人分の必要な書類を出して。ちゃんと書いたつもりが、
いつもどこかしら書き漏れがあり、書き足して受付終了。
ソファに座って待つ間にこっそり「主人は軽い認知症があります。
一緒に回りたいのでお願いします」と受付の女性に。
二人分のカルテの入ったファイルをクリップではさみ、
「ご一緒に回られます」とメモを張り付けて下さり、
更衣室で着替え、検尿したら、所定の場所にコップを置いて、
ファイルを受け取るときの番号札を渡されました。
去年はこれを主人がなくして右往左往したのですが、受付の方は、
「じゃあ、二人で一枚お渡ししますね」「ありがとうございます、
去年はなくして困ったんです~」ホッとして着替え、コップを、
所定の場所に置き、なかなか出てこない主人を待っていると、
別のスタッフの方が「どうされましたか?」と声をかけて下さり、
待つこと10分位でやっと主人が出てきました。
「ロッカーの鍵の番号をお願いします」と言われると、
「あれ、どこに入れたかな?」とポケットを探す主人、
更衣室に戻り、長ーい間待つと、やっと戻ってきました。
かけ忘れていたのかしら?男子更衣室にはさすがに入れないし。
こんな時にがついてきてくれたら助かるのになあと。
特定健診の主人は項目が少く、レントゲンがないので、
検査着がなく、私は胸部と胃部のレントゲンがあるので検査着姿。
「ボクは着なくてもいいの?」と不安そうな主人。
「私はバリウムがあるから!お父さんはないから安心してね」
主人がバリウム検査や、大腸内視鏡などをすることになったら、
大変だなあと考えてしまいました。各種検査を終了して、
帰り道はまだ10時過ぎ、モーニングを食べたけど、どうしても、
ラーメンも食べたかった私、以前と入ったことのある「翠蓮」
という中華料理屋さんで「あっさりラーメン」を食べて、
無事に帰宅しました。歩数は13810。けっこう歩けました。
[2019/11/09 23:59] | ランチ | トラックバック(0) | コメント(4) |
検診のあとは
15729677540.jpeg15729688880.jpeg

2019.11.5
急に寒くなってきて、温かいものがうれしい。
ついついお昼にコンビニで買ったカップラーメンを。
今週の土曜は健診なので、節制しないといけません。
堀川戎の近くにある健診センターに、私の集団検診と、
主人の特定検診とを同じ日に受けに行き出して今度で3回目。
受付で「主人、軽い認知症があるので、一緒にお願いします」
と、こっそりお願いすると配慮して下さるので安心です。
帰りには天神橋商店街で美味しいラーメンを食べたいなあ。
それとも沖縄そばか。評判のお店探しておかないと・・・。
先日と食べた五目ラーメン、コーラスの練習前に食べた、
力餅の卵とじうどん。
[2019/11/05 23:59] | ランチ | トラックバック(0) | コメント(2) |
叔父とランチ
15668261470.jpeg15668262960.jpeg15668261720.jpeg

2019.8.26

今日は職場の呼び出しシステムが新しくなり、レイアウトも、
変更があり、朝からバタバタ。新しいことに苦手意識があるので、
失敗しないかとドキドキ。メーカーさんが一日いて下さると、
聞いていたのですが、私はローテーションで11時からの受付。
小さな失敗はあったものの、何とか交代の時間になり、ほっ。
こんな日でしたが、先週から12時で早退を申し出ていたので、
着替えて、梅田のブリーゼブリーゼに急ぎました。
亡くなった父の末の四男の弟の叔父と、私の二人の姉とのランチ。
叔父が予約してくれていた和食店に入ると三人はすでに到着。
冷たいビールも飲みながら、いろいろおしゃべりしました。
4月にたまたま、私が愛媛の久万高原町に家族で行った時に、
叔父にメールすると入院中だと聞き驚いたのですが、その後は、
無事に退院したと聞き、あまり詳しくまでは聞きそびれ、
今日やっと「どこがお悪かったんですか?」と聞いてみると、
「脳梗塞だった・・・」「えーっ」長く勤めた堂島の会社を、
定年後は、山登りや、サイクリングや、家庭菜園を楽しみ、
畑の手入れ中に異変を感じながらも5分ほどの距離を車を、
運転して帰宅した時は、家の鍵を開けることも出来ない状態。
叔母が救急車を呼んでそのままの入院だったそうでした。
私は何も知らずに、入院の翌日に叔父にメールしていたのです。
そして、メールした翌日に叔父は返信してくれていたのです。
何だかひらがなが多いなあと感じたメール、無理もなかったんだ。
でも、今日の叔父は後遺症もほとんど感じられず、
食べながらいろいろ、懐かしい話を聞かせてくれました。
10月には82才になる叔父。私が生まれた時は浪人中で、
わが家に同居していました。生まれた時の話もいろいろ。
三男の叔父の「恋人」の女性が泊まり込んで、産前産後の、
母の代わりに家事を担ってくださっていた話も聞いたり。
姉二人がいつもきょうだいげんかをしてにぎやかだったとか、
姉たちは同じ銀行に勤めていたのですが、従妹も同じ銀行。
その従妹は、銀行をやめて、今は医療関係のベテラン、
医療を目指したきっかけになった出来事を聞かせてくれたり、
その専門学校がたまたま私の職場の近くで、年下の同級生と、
同じ制服を着て駅のホームを歩いているのにばったり出会った、
話をすると「どこかでつながっているんだねえ」と驚いたり。
八幡浜の家が戦中に建物疎開で壊され、久万に疎開して、
小学生時代を過ごしていたという叔父にGWの久万の画像を、
見てもらいました。が「懐かしさ半端ない風景や」と、
言っていたというと笑ってくれました。ランチを終えて、
「会社に顔を出して来る」という叔父と別れて帰宅しました。
今でもたくさんの後輩が迎えてくれる堂島の会社、いいなあ。
[2019/08/26 23:59] | ランチ | トラックバック(0) | コメント(4) |
ジモティー
DSCN4187.jpg

2019.8.6
今日は、職場では休暇を取っている人がいつもより多く、
出勤時は少し不安でしたが、何とか四時に退勤しました。
朝、主人に「夕食は作るから」「ご飯も炊くからね」と、
声をかけ、ラインでも送り、帰り道は今晩のメニューを、
考えていたのですが、帰宅すると、キッチンに立つ主人の姿。
ありがたいのですが、この頃、主人の作るものがマンネリ化、
あまり・・・、夏になって食欲がわかないのもありますが。
自分で、食べたいものを作りたい・・・、贅沢です・・。
仕方なく(?)、出来上がるのを待ちました。
料理をするのは、認知症の主人には、良い効果があり、
気持ちのあるうちはどんどんキッチンに立ってほしいと、
思っているのですが、ちょっとしんどい時もあります。
明日は、認知症クリニックの診察の日。医師からは、
「ほぼ進行もなく、とても良い状態ですよ」と言われる主人。
今回の要介護認定も「要介護1」8年くらい前から様子が、
おかしかった主人、3年前に要介護1に。今回も同じ。
あっという間に介護度が上がり、寝たきりになる方も、
おられると聞くなか、進行はゆるやかな主人。
驚くほど短期記憶は怪しいけど、性格は優しく、身体機能は、
全く正常で、本当に認知症なのかと、疑ってしまうことも、
ありますが、この状態の維持出来ていることに感謝です。
異常な暑さのこの夏を、二人乗り切って行きたいものです。
買った方がいいかと悩む炊飯器、が「ジモティーで、
無料で譲ってくれるのもあるよ、これからはシェアの時代やで、
今後は俺がお母さんの代わりにもらってくるのもいいかな。
思いついたばかりやけど、それはすごく合理的な事やわ。
不足品があったら教えてな」と驚きの提案。
でも使い慣れない電化製品を増やすのもなあと悩みます。
やはり認知症でガスが心配になり、電磁調理器にしたら、
全く料理が出来なくなって、私が食事の世話を全面的にしたら、
その後、どんどん症状が悪化した母を思い出すと。
[2019/08/06 23:59] | ランチ | トラックバック(0) | コメント(4) |
昼休み
DSCN0093.jpg

2019.3.8
昨夜がカレーライスでご飯が残らず、今日はお弁当は無し。
お昼に久しぶりにファミマに。サラダ巻にミニカップラーメン。
先月から小さいお弁当箱にしていたので、お昼は少な目でOK。
外食ばかりだった以前はけっこう多い量のランチセットを、
平気で食べていたのに、あまり食べられなくなってきて、
ランチセットを思い浮かべると外食の意欲が無くなります。
休憩後にまた仕事だと思うからで、休日なら話は別ですが。
今日は電話当番。電話→資料→端末→電話と動き回り、
立ったり座ったり・・・。疲れてカーブスを休んでしまいました。
でも、あと10キロ減量できれば、スッキリするのになあ。
コンサートの衣装は今回は何とか大丈夫そうで安心。
が小学生の頃、一年で10キロくらいやせた事があり、
その時はコーラスのロングスカートのウエストがぶかぶかになり、
少し下に下がっていたのに、気にせずにいて、ステージで裾を、
踏んでしまい転びそうになったことありました。セーフでしたが。
今は巻きスカート、パンツ、ワンピースなので心配は無し。
[2019/03/08 23:59] | ランチ | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム | 次のページ>>
カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

プロフィール

たんぽぽ・ママ

Author:たんぽぽ・ママ
女性 関西 
1990年生まれの双子の息子の母です。
30年勤めた会社を2011年に退職。 
同業で現在パート勤め。

FC2カウンター

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR