FC2ブログ
私と息子たちのタイムスリップの日々
フルタイムで働きながらの双子育ての思い出、今は初期の認知症の主人と、私の乳がんの術後の事もちょっぴり。
安心な暮らし
15852346320.jpeg

2020.3.27
仕事中、受け付けにいて前を見ると、待合室のソファーに、
ずらっとマスク姿の人がこちらに向かって座っていました。
仕事とはいえ、こんなにたくさんの人と向かい合い、接して、
私、本当に大丈夫なのかしらと、一瞬不安になりました。
週末は、外出の自粛を求められていますので、家に。
二人暮らしとはいえ、食料も少しは備蓄しないと、もし体調が、
悪化したら買い物も行けなくなります。先月の入院の時に、
あれこれ用意したくらいは必要。もし、私がコロナに感染して、
重症化したら主人はどうするのかしら、食料は、お金は。
考えても仕方ないことを考えてしまいました。
家に帰ると、主人がいない・・。スマホの位置情報を見ると、
電源が切れていて、夕食の用意が済んでもまだ帰らない。
ふだんは散歩に出ても五時には帰宅する主人が六時になっても。
自転車で探しに出ると、予想通りの方向から帰ってくるのを発見。
ほっとしました。でも、見守り登録のシールを貼っているものは、
何一つ持たず電源の切れたスマホと家の鍵だけ。いつも必ず持つ、
財布や高齢パスは家においたままでした。安心できないなあ。
暖かくなってきて、ポケットの少ないジャケットだったから?
今日は、ただのいつも通りのコースの散歩だったのですが。
明るくなってきて、しかもスマホは電源が切れて時間がわからず、
ゆっくりしていたのかなあ?スマートウォッチをするべきかしら。
の住む東京や、の住む横浜も外出の自粛を求められており、
大阪も。安心して暮らせるのはなかなか難しいです。
[2020/03/27 23:44] | その他 | トラックバック(0) | コメント(4) |
再使用
15847880920.jpeg15847881470.jpeg15847881760.jpeg

2020.3.21
マスク、手作りでも10数枚は作っていたのですが、
いざという時のため。使いきりマスクがいよいよ無くなり、
この二週間、残しておいた使用済みマスクを、今日はお湯と、
洗剤で手洗いして、タオルではさんで水分をとり、
ピンチにはさんで乾かして、再使用することに。
乾いたらアイロンがけしたらハイターはいいかな?
聞くとは職場でマスクをしていないらしく、理由は、
「自分以外、皆してるし、通勤が自転車で3分だから」
気持ちはわかるけど、しなさいとと口を揃えました。
画像は昨日の下灘駅。
[2020/03/21 23:49] | その他 | トラックバック(0) | コメント(4) |
不要不急
15846352200.jpeg
15846352900.jpeg

2020.3.19
夕方のニュースで突然、連休の間に大阪兵庫間で往来を自粛する、
要請がありました。愛媛にお墓参りに行くのに、大阪から相生、
相生からカーシェアで岡山、愛媛と移動する予定だったのに。
まあ、禁止ではないですが、そうなると強行するのもためらう。
両親のお墓参りは不要不急ではないし、延期するべきか。
も帰ってきました。先に帰って来たは「ビールある?」
遅くなって帰って来たは「冷たい牛乳ある?」この違い😏
[2020/03/19 23:56] | その他 | トラックバック(0) | コメント(2) |
文の助茶屋
15842825890.jpeg15842826030.jpeg

2020.3.15
午前中に半年くらい整理していなかった病院と薬局の領収証。
それぞれの日付別にまとめました。引き出しにいっぱいになり。
主人の高額医療費の申請の対象になる月は、ある程度まとめて、
区役所に行きます。今は3つの病院に毎月通っているので、
自己負担額を越える月があったりなかったりするのです。
負担額を越えると区役所からお知らせが来るので、といっても、
さぼりがちの週に一度のデイケアの自己負担分くらい。
でも助かります。そのためだと思い、三回くらいたまると申請。
私は年に一度の医療費が多くなった年は税務署に。
診察を受ける度にきちんと整理、記録すればいいのにたまります。
主人にも無理やり手伝ってもらって、もうお昼御飯の時間。
卵とレタスの炒飯、具だくさんのスープ。食べればウトウト。
雨が降る前に、「お父さん、ちょっと用事を済ませてくる」
と言うと「私は荷物持ちについていかなくていいか?」
行く気満々「来てくれるなら」となり二人で自転車で京橋に。
買い物を済ませ、文の助茶屋で甘味セットで休憩。
すると前にあったのお気に入りの紳士服のお店が、
いつの間にか婦人服のお店になっていました。
は秋にコートを見に来ていたのに。残念だろうなあ。
[2020/03/15 23:31] | その他 | トラックバック(0) | コメント(4) |
農業高校
15837609730.jpeg

2020.3.9
勤務後に自転車での帰り道。今日も、川沿いの公園では、
子供たちや中高生の遊ぶ姿が。もしや組体操でピラミッドを、
していた女子?同じような体操服をきたグループが、今度は、
それぞれがボールを手に、新体操?のような事をしていました。
楽しんでます。学校が休みになる前はすれ違う人は散歩や、
ジョギングの中高年の人がほとんどだったのに近頃は違う。
小中高校が休校に決まったとき、ちらりと頭に浮かんだのは、
「農業高校大変では?」と言うこと。は高校は園芸科。
野菜や花や堆肥や虫の世界。それも日々の作業がありますが、
「畜産」を学ぶ高校生は、日々生き物を育て世話をして、
乳牛なら乳を搾り、鶏なら卵を集めたり、餌やりや掃除、
実習としても気の遠くなりそうな繰り返しのはず。
生徒が登校出来ないのは一大事。ニュースで、関西の、
敷地が甲子園球場8個分あるという農業高校で、
教諭が奮闘して牛90頭、豚30頭、鶏250羽を、
通常業務をこなしながら、世話していると知り、
本当に大変だと。農業科では野菜の苗作りがピークの時、
この時期ならではの作業があり、補習ができない、
データ収集ができないなど、農業高校やっぱり大変でした。
[2020/03/09 21:01] | その他 | トラックバック(0) | コメント(6) |
| ホーム | 次のページ>>
カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

プロフィール

たんぽぽ・ママ

Author:たんぽぽ・ママ
女性 関西 
1990年生まれの双子の息子の母です。
30年勤めた会社を2011年に退職。 
同業で現在パート勤め。

FC2カウンター

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR